商品の裏に書いてある調理方法を読むのが好き

カップ麺、袋に入ったラーメン、カレーにシチューこういった物は、これまでの人生で何回も作った事があると思います。

 

 

でも今までに試した事がない種類だったりしたら、一応裏に書いてある調理方法を読んでみた方がいいかもしれません。

 

 

あるメーカーのとんこつ味袋麺を買った時、調理方法を読んでいたら、茹で時間が90秒となっていました。

 

 

知らずに通常通り3分茹でたって平気かもしれませんが、メーカーの開発部門が研究に研究を重ねて出した時間が90秒というなら、その通りに調理するのがベストでしょう。

 

またある時、キノコ用というシチューを買って調理法を読んでいたら、それまで知らなかった事が書いてあり、ちょっと勉強になりました。

 

マイタケを使う時はしっかり加熱してからルーを入れないと、マイタケの成分のせいでとろみがつかなくなってしまうそうです。

 

これは知らなかったな。 こんな感じに、ちょっと違う事が書いてある場合があったりするので、調理方法の記載を読むのか好きです。